環境自主行動計画

策定日 平成25年4月1日

社会福祉法人亀泉会

 

環境理念

「奉仕の精神に基づく福祉」を理念として地域住民に貢献し、理解される法人運営を務めることが最も重要と考え、亀泉会は開設理念のもとに、社会福祉法人の本来たる「社会・地域における福祉の発展・充実」をもって、当地域を中心として利用者に満足いただける福祉サービスを提供いたします。

また、事業活動において様々な省資源化・省エネルギー化・廃棄物の削減をし、環境に配慮した活動を行います。

 

環境方針

地球環境保全の重要性を認識し、環境に配慮した事業活動を通じて、社会に貢献します。

⑴「環境マネジメントシステム」を確立し、継続的な改善活動に努めます。

⑵事業活動において様々な省資源化・省エネルギー化・廃棄物の削減に努めます。

⑶環境に関連する法令や決められた要求事項を遵守します。

⑷環境目標を明確にし、環境保全意識の向上に努めます。

 

数値目標

『エネルギー使用量を前年度比で1%以上削減することを目標とする』

 

実施対策

⑴エネルギー使用量の抑制

 ①高効率空調機器導入による省エネルギー

 ②空調の適切な温度設定

 ③機器等の定期的な清掃

 ④照明点灯時間

⑵廃棄物の削減

 廃棄物分別による再資源化の推進

⑶環境教育・保全活動の推進